(愛知県常滑市) 更新:2017年7月(8)
(おおのちょう) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

大野町のイブキ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/3. 95m、樹高/15m。樹齢約680年といいます。
大野町のイブキ
主幹のねじれが特徴ですが、枝が大分切られています。
大野町のイブキ
根元の状態です。
大野町のイブキ2 びゃくしん石碑
お宅の前にあったビャクシンで、幹周実測値/3.35m。  びゃくしん石碑
名称 : 大野町のイブキ 樹種 : ビャクシン
所在地 : 愛知県常滑市大野町6-39 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2017/5/7 大野町のイブキ マップ
指定 : 愛知県指定天然記念物 (S53年指定)
アクセス : 名鉄常滑線・大野町駅から南西に250m、徒歩5分。 【車】国道155号「矢田川橋南」交差点から西に700m、「大野町三」を左折し300m。
常滑市大野町の古い建物やお寺が並ぶ旧街道沿いか少し入った所に「大野町のイブキ」がありました。個人宅の裏庭にありますが、駐車場から見ることができます。お宅の前にもイブキの巨木がありました。
 昭和28年の13号台風、昭和34年の伊勢湾台風によってかなりの被害をうけたものの、その後樹勢は回復しているとのことですが、大分枝が少なくなっています。
 樹齢約680年といわれ、長く大野地方の大庄屋を務めた家の庭にあり、徳川家康も2度滞在し、この木を称賛したと伝えられています。このイブキは、県指定天然記念物となっている知立市の「万福寺のイブキ」及び安城市の「本證寺のイブキ」に比較しても勝るとも劣らない県内屈指のイブキの巨樹とあります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(大智院のクスノキ) (しゃちほこ松)
     
愛知県   ビャクシン    新日本名木100選
   
No.1506