(岐阜県養老町) 更新:2017年3月(1)
(じょうせいじ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

浄誓寺のイヌマキ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/2.05、樹高/25m。
浄誓寺のイヌマキ
住職の奥様のお話では、イヌマキの樹齢は800年とのこと。
浄誓寺のイヌマキ
イヌマキの根元。腐朽箇所など無いようです。
浄誓寺のイヌマキ
浄誓寺本堂 浄誓寺本堂
名称 : 浄誓寺のイヌマキ
所在地 : 岐阜県養老郡養老町石畑1069 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2016/11/25 浄誓寺マップ
指定 : 養老町指定天然記念物
アクセス : 【車】名神高速・大垣ICから国道258号を南に4.6km、「船附南」交差点を右折し、県道213号を西に5km、「石畑」交差点から100m行き左折し150m。駐車場があります。
浄誓寺は、元は天台宗誓願寺(せいがんじ)といいましたが、蓮如上人(れんにょしょうにん)の教化により、明応4年(1495年)に浄土真宗に改宗し寺名を浄誓寺と改称しています。本尊は阿弥陀如来像です。
 ちょうどご住職と奥様がおられお話を聞くことができました。奥様のお話では、槇の木は樹齢800年と先代住職から聞いているとのことでした。お寺の庭には侘助(わびすけ)椿があり、槇の木と共に町の天然記念物に指定されています。帰りに住職さんから養老改元1300年祭の冊子「養老古道絵巻」をいただきました。町役場などで無料で配布されているとのことですが、この冊子に浄誓寺が掲載されています。
 養老は「養老律令」(天平宝字元年/757年施行)があったように、奈良時代の元号になっていますね。
 槇の木(イヌマキ)は山門のすぐ後ろにあり、幹周は2mほどですが、空洞なども無く健康そうです。イヌマキは非常に成長が遅く、樹齢800年と言われてもそうかも知れないと思います。
 近くには「石畑大桑神社のケヤキ」、「勢至の大イチョウ」があります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(石畑大桑神社のケヤキ) (中須八幡宮の大銀杏)
     
岐阜県  マ キ   新日本名木100選
   
No.1419