(岐阜県本巣市) 更新:2018年4月(10)
(えび) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

海老の楠
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/8. 88m、主幹幹周/3. 98m、樹高/21m。
海老の楠
市教育委員会が設置した説明板のよれば、目通し幹周6. 8m、樹高/約20m、樹齢/およそ300年。
海老の楠
完全な株立ちですが、環境省DBは株周と思われます。市の測定値が正しいかと。
夢告地蔵尊と楠
楠の前には「夢告地蔵尊(石仏)」が祀られています。
「楠」説明板
「楠」説明板。クスノクは杉山家の庭にありますが、誰でもお参りし、木を見ることができるようです。
名称 : 海老の楠
所在地 : 岐阜県本巣市海老428 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2018/4/2 海老の楠マップ
指定 : 本巣市指定天然記念物(S57年12月23日指定)
アクセス : 東海環状道・大垣西ICから国道21号を東に43km、「楽田町」を左折し北に4.4km、「五之里」を右折し東に1.1km。道路脇に駐車スペースが。
根尾川堤防下に「海老の楠」があります。堤防上を車で走っているとその大きな樹冠が見えてきて、場所がすぐに分かりました。
 海老の楠は杉山家宅地内にある巨木で、樹齢300年といいます。クスノキの樹下には、三河の国で修行中だった杉山家の先祖が、宝永年間(1704~11年)に夢のお告げを聞いて地中から掘り出しこの地に移したという「夢告地蔵尊(ゆめつげじぞうそん)」があります。この大楠は地蔵尊を安置するときに植えたといいます。
 クスノキは市の説明板では幹周/6.8mということですが、株立ちのためにそんなに太くは見えませんでした。個人の宅地内ですが、地蔵尊にお参りができるように参道が設けられており、クスノキにも接することができます。ありがたいことです。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(文殊八幡神社の椎)
     
岐阜県  クスノキ   新日本名木100選
   
No.1585