(長野県飯島町) 更新:2017年6月(13)
(じふくいん) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

慈福院のしだれ桜
現地説明板では、幹周/4. 21m、主幹幹周/3. 36m、樹高/8m。樹齢約400年と推定されています。
慈福院のしだれ桜
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/3. 23m、樹高/10m。
慈福院のしだれ桜
まだ三分咲きでしたが、ピンク色の美しい桜の花に出会えました。
慈福院のしだれ桜
慈福院のしだれ桜
慈福院のしだれ桜説明板 「慈福院のシダレザクラ」の説明板
増沢家のしだれ桜
増沢家のしだれ桜】 慈福院のしだれ桜の南30m程の所にあるしだれ桜です。
名称 : 慈福院のしだれ桜
所在地 : 長野県上伊那郡飯島町七久保3999 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2017/4/14 慈福院マップ
指定 : 指定なし
アクセス : JR飯田線・七久保駅から西に800m、徒歩15分。 【車】中央道・松川ICから県道15号を北に4.3km、「七久保駅入口」を左折し500m。
慈福院は臨済宗妙心寺派の寺院で、旧街道沿いにあります。説明板によれば、延宝6年(1678年)満沢氏が、西岸寺の大極唯一和尚を請じ創建されました。
 しだれ桜は創建時に植えられたと思われていましたが、調査により伊那街道の宿場として文禄2年(1593年)に道筋が確立したときに植えられた塔視察されるとあります。
 残念ながらまだ3分咲きでしたが、満開時にはすぐ側にあり満沢家のしだれ桜を共に旧街道を桜で彩ります。
 西岸寺にはカヤの巨樹伊那三女ゆかりの桜があります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(吉瀬の枝垂れ桜) (伊那三女ゆかりの桜)
     
長野県  サクラ   新日本名木100選
   
No.1491