(長野県安曇野市) 更新:2015年6月(6)
(ほんむら) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

本村の大しだれ桜
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/3.60m、樹高/12m。標柱によれば、樹齢約250年。
本村の大しだれ桜
大しだれ桜の右背後には雪をかぶった北アルプスの名峰・常念岳を見ることができます。
本村の大しだれ桜
田んぼの中のお墓の中にあり遠くからでも見ることができます。
本村の大しだれ桜
花が多く、枝垂れ具合も素晴らしいサクラです。
本村の大しだれ桜
満開の時期、朝早くに訪問できました。天気も何とかまだもってくれました。
本村の大しだれ桜
標柱 標柱
安曇野市指定天然記念物の標柱です。
名称 : 本村の大しだれ桜
所在地 : 長野県安曇野市豊科2068 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2015/4/19
指定 : 安曇野市指定天然記念物 (S50年9月1日指定)
アクセス : JR大糸線・豊科駅から西南に約600m、徒歩10分。 【車】長野道・安曇野ICから
田んぼの中の墓地に咲く大しだれ桜です。まだ雪をかぶった北アルプスの常念岳をバックに素晴らしい景色が広がっていました。安曇野市指定天然記念物の名称は「本村の大シダレザクラ」です。
 標柱によれば、「胸高直径約1.1m、樹高約14mで、墓地が造成された宝暦三年(1753年)頃に植えられたと推定され、樹齢約250年になります。枝張りは東西南北に15mで均整がとれ、樹勢も良く本木は安曇野市としてはまれに見る巨木です。」とあります。
何といってもバックに広がる平野と北アルプスの取り合わせが素晴らしいことでしょうか。ただ高圧電線と鉄塔が撮影には邪魔で、鉄塔だけは避けましたが、電線はいかんともしがたいので。
 県道57号をさらに西に行くと堀金三田の枝垂れ桜があります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(宮田本陣の枝垂れ桜) (堀金三田の枝垂れ桜)
     
長野県  サクラ   新日本名木100選
     
No.1039