(山梨県富士河口湖町 ) 更新:2010年9月(5)
(すわ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

諏訪神社の大杉
「諏訪神社の大杉」は、現地説明板によると、幹周/6. 9m、樹高/38m、樹齢 1200年といわれています。
諏訪神社の大杉
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/7 .05m、樹高/42m。左後方のウラジロモミも幹周/4. 60m、樹高/38mの巨樹。
諏訪神社の大杉と精進の大スギ
境内には、右側に「諏訪神社の大杉」と本殿、左に「精進の大スギ」があります。奥の建物は旧精進小学校。
諏訪神社の大杉 諏訪神社の大杉
名称 : 諏訪神社の大杉(精進)
所在地 : 山梨県南都留郡富士河口湖町精進84 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2010/8/11 精進諏訪神社マップ
指定 : 富士河口湖町指定天然記念物 (S60年3月30日指定)
アクセス : 富士急行・河口湖駅→富士急山梨バス精進湖経由本栖湖・下部温泉郷行きで40分、バス停「精進」で下車し徒歩3分。 【車】中央道・河口湖ICから国道139号線経由で15km、約20分。駐車場有り。
前回紹介の「精進の大スギ」の10m程横にそびえているのが今回の「諏訪神社の大杉」です。一緒のページで紹介してもいいんですが、どちらのスギもかなりの大物ですので別々にページに写真を載せました。
 諏訪神社は地元ですから、あっちこっちにありますので地名をつけて「精進諏訪神社」ともいわれます。(由緒書きにもこう書かれていました)国の天然記念物と町の天然記念物の差があるのは仕方ないけれど、ちょっとこの杉は損をしていますね。そばにそびえるウラジロモミもなかなかの巨樹ですが、天然記念物の指定はありません。
 神社後方には旧精進小学校があり、現在は公民館になっています。過疎になってきたのかもしれません。ここはかっては旧上九一色村と呼ばれていましたが、例の事件で急に有名になりました。でも村は分割合併し、現在村名は消滅してしまいました。霊峰富士が望めるいい場所なんですが、台風の影響で雲が多く富士山は見えませんでした。。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(精進の大スギ) (多田神社のムクロジ)
     
山梨県  ス ギ   新日本名木100選
     
No.388