(福井県敦賀市) 更新:2010年7月(2)
(かなやまひこ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

金山彦神社のイチョウ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/7.7m、樹高/19m、樹齢/約300年。一段高くなった本殿横にあります。
金山彦神社のイチョウ
主幹を失い樹高が低くなったイチョウですが、葉をいっぱいつけています。
金山彦神社のイチョウ
金山彦神社のイチョウ 金山彦神社のハゼノキ
しめ縄が巻かれており御神木です。 市天然記念物のハゼノキ。幹周/2.9m、樹高/17m
名称 : 金山彦神社のイチョウ
所在地 : 福井県敦賀市金山58-3 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2008/9/20 金山彦神社マップ
指定 : 敦賀市指定天然記念物 (S31年12月18日指定:イチョウ・ハゼノキ)
アクセス : JR北陸本線・敦賀駅から、福井鉄道バス又はコミュニティバスで「国立病院」で下車。
金山彦神社の鳥居を入るとすぐ右手に市指定天然記念物のハゼノキがあります。結構太いイチョウ、スギ、ケヤキ、ヒノキ、タブノキなどが広い境内に生い繁っています。この金山彦神社は延喜式にもある古社で、天長三年(826年)の創始と伝え、祭神は金山彦大神です。
 この社叢の中で最も太くて大きいのが市指定天然記念物の「金山彦神社のイチョウ」です。雄株で、高さ5mほどの所で主幹は欠損していますが、葉の量も多く、イチョウに特有の乳(気根)も垂れ下がっていて樹勢はいいようです。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(熊野神社のタコ杉) (宇須乃野神社のクス)
     
福井県 イチョウ 新日本名木100選
     
No.365