(福井県若狭町) 更新:2014年9月(15)
(えんじょうじ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

円成寺のみかえりの松
現地説明板によれば、幹周/4. 0m、樹高/12m。枝張りは東西24.5m、南北27m、樹齢約250年とあります。
円成寺のみかえりの松
支柱が多くの枝を支えています。
円成寺のみかえりの松
古木らしく枝には着生植物がいっぱい着いています。
円成寺のみかえりの松
円成寺のみかえりの松
みかえりの松の全体写真。枝張り
円成寺(圓成寺) 円成寺本堂
説明板 説明板
名称 : 円成寺のみかえりの松 種類 : クロマツ
所在地 : 福井県三方上中郡若狭町岩屋42-4 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2014/5/30 円成寺マップ
指定 : 福井県指定天然記念物 (S49年4月16日指定)
アクセス : JR小浜線・十村駅から南に約700m、徒歩約15分。 【車】舞鶴若狭道・若狭上中ICから東に約4km。
円成寺(圓成寺)は曹洞宗の寺院です。山門前の広場を覆い尽くすようにクロマツの大樹がありました。説明板によれば、「どの方向から眺めても美しい枝張りの名木であることからこの名(みかえりの松)がついたといわれます。」とのこと。
 また、昭和10年頃までは、松の下枝をくぐってお寺に出入りしていたので、地元の人は「大門の松」とも呼ぶそうです。寺伝によれば、宝暦元年(1751年)に、当時の第11世淳長大和尚のお手植えといいます。故に樹齢は約250年になります。
 新日本名木100選の中で「松の名木十選」に選ばれており、日本を代表する松の名木です。最近次々と松の名木が枯死しており、本当に貴重な存在になってきました。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(山口家のタブノキ) (国津神社のムクノキ)
     
福井県  マ ツ   新日本名木100選
     
No.863