(兵庫県丹波市) 更新:2016年7月(11)
(うえまき) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

上牧のムク
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/5.30m、樹高/18m。
上牧のムク
ムクノキの前には小祠があります。
上牧のムク
薬師堂の背後にムクノキがあります。
上牧のムク
上牧のムク
背が低いのは途中で折れているからでしょう。
上牧のムク
名称 : 上牧のムク
所在地 : 兵庫県丹波市市島町上牧169 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2016/5/12 上牧のムク マップ
指定 : 指定なし
アクセス : 【車】舞鶴若狭道・春日ICから国道175号を6km、「市島支所前」交差点を右折し、県道59号を2.9km 「上牧」交差点を左折し400m、鴨庄小学校手前を左折し400m。民家の間の細い道を50m。
名称は丹波の森協会発行の「丹波の森 名木ガイド」によりました。ガイドでは幹周5.2m、樹高18m、樹齢300年以上となっています。
 細い民家の間の道を抜けるとこのムクノキが眼に入ります。ムクノキの背後には古い薬師堂があり、ムクの前にも小祠がりました。薬師堂を覗くと、中には金色の如来様とその前には「追善供養御和讃」が書かれていました。和讃には最後に「南無本師 釈迦如来」とあります。
 周囲には田畑が広がり、写真のように広々とした風景が広がります。ムクノキは途中で折れているようで、幹周に比べ樹高がありません。根元も雑草に覆われており、ツタが大分伸びていますが、地域のシンボルとしてぜひ保護に努めていただきたいものです。
 近くには「佐山家のイチョウとカヤ」、「喜多春日神社のケヤキ」があります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(佐山家のイチョウとカヤ) (喜多 春日神社のケヤキ)
     
兵庫県   ムクノキ    新日本名木100選
   
No.1269