(兵庫県洲本市) 更新:2018年1月(14)
(あつはますわ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

厚浜諏訪神社のクスノキ
環境省巨樹巨木林DBによれば、幹周/6. 10m、樹高/20m。 幹周実測値/5. 33m。
厚浜諏訪神社のクスノキ
クスノキは燈籠や石碑に囲まれています。
厚浜諏訪神社のクスノキ
厚浜諏訪神社は、道路から急な石段を登った高所にあり、大阪湾が眺められます。
厚浜諏訪神社のクスノキ
厚浜諏訪神社のクスノキ
厚浜諏訪神社由来 厚浜諏訪神社由来
   
厚浜諏訪神社のクスノキ 厚浜諏訪神社からの風景
神社前から見るクスノキ。 神社境内から見る厚浜の集落と大阪湾。
名称 : 厚浜諏訪神社のクスノキ
所在地 : 兵庫県洲本市中川原町厚浜811 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2018/1/18 厚浜諏訪神社マップ
指定 : 指定なし
アクセス : 神戸淡路鳴門道・津名一宮ICから県道88号を東に2.9km、「志筑」を右折し国道28号を6.2km、右折し200m。神社裏に駐車スペースが。
神社名を彫った石柱には、厚浜諏訪神社と地名が冠せられています。結構急な石段を登ると境内に着きます。祭神は建御名方神(たけみなかたのかみ)と八坂刀売神(やさかとめのかみ)ですから、大国主命とその妃神ということです。
 鳥居の横にある由来記によれば、江戸時代始めに長野県・諏訪大社の御分霊を享保12年(1727年)にこの地に勧請したとのこと。
 クスノキは環境省巨樹巨木林DBでは6mを超えることになっていますが、実測すると5.33mで、DBではもっと根元を測ったので大きくなったのかも。境内は高台の上にあるので、クスノキは海岸沿いの国道から山手に伸びる道路からもよく見えます。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(志筑別神社の楠) (市原大歳神社のクスノキ)
     
兵庫県  クスノキ   新日本名木100選
   
No.1569