(長野県松川町) 更新:2017年5月(11)
(えんつうあん) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

円通庵の枝垂れ桜
現地説明板によれば、目通幹周/3. 5m、樹高/約10m、樹齢/伝承400年。
円通庵の枝垂れ桜
濃い紅色の美しいシダレザクラです。右横には火の見やぐらがあります。
円通庵の枝垂れ桜
主幹も巨樹といえる程の立派なものです。
円通庵の枝垂れ桜
まだ五分咲きでしょうか、蕾が目立ちます。
円通庵の枝垂れ桜
円通庵の枝垂れ桜
町指定天然記念物 「円通庵の枝垂れ桜」の説明板
名称 : 円通庵の枝垂れ桜 開花状況 : 五分咲き
所在地 : 長野県下伊那郡松川町大島1655 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2017/4/13 円通庵マップ
指定 : 松川町指定天然記念物 (H26年3月31日指定)
アクセス : 【車】中央道・松川IC出口を右折し50m。
中央道・松川IC出口を右(南)に折れるとすぐにこのシダレザクラが眼に入りました。濃い紅色の美しいシダレザクラです。天和元年(1681年)に庚申堂を建て桜を植えた都とされる円通庵の口伝にある桜とのこと。
 伊那街道大島町南外れ目印として、宿場や街道と共に長い歴史を見つめてきたサクラです。サクラを囲むように石仏が並んでしました。
 エドヒガンの満開の時期は非常に難しいようです。近くの「原田の桜」は満開でしたが、この円通庵の枝垂れ桜は五分咲きでした。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(杵原学校の枝垂れ桜) (原田の桜)
     
長野県  サクラ   新日本名木100選
   
No.1469