(福井県越前市) 更新:2011年11月(10) 
(みょうこうじ) 巨樹と花のページ・トップ  都道府県別リスト  樹種別リスト

明光寺の大イチョウ
斜めに傾いた明光寺の大イチョウ。現地説明板によれば、幹周/5.5m、樹高/26m。
明光寺の大イチョウ
明光寺境内の西側にあり雌のイチョウで、境内の外から写しました。
明光寺の大イチョウ

右は本堂と天然記念物の標識
 明光寺本堂
明光寺の大イチョウ・説明板

   
浄円寺のイチョウ  浄円寺のイチョウ
【浄円寺のイチョウ】 幹周/4.10m、樹高/15m。明光寺の大イチョウから距離にして300mほど。
名称 : 明光寺の大イチョウ
所在地 : 福井県越前市西庄境町10-18 ○地図リンク提供:マピオン
撮影日 : 2011/9/24 明光寺マップ
指定 : 福井県指定天然記念物 (S45年5月8日指定)
アクセス : JR北陸本線・武生駅から福鉄バス水間線に乗り、「西庄境」で下車してすぐ。
明光寺は浄土真宗本願寺派の寺院で、寺伝によるとこのイチョウは室町時代中期の文明六年(1474年)、当時の住職が西朽飯(にしくだし)から移植したもので、福井県下最大のイチョウとのこと。
 明治45年の大火で寺は焼失しましたが、このイチョウの巨樹は難をのがれており、現在も樹勢は盛んです。少々西に傾いて立っており、枝が道路にはみ出しています。すぐ近くには上に掲載しているように「浄円寺のイチョウ」もあります。
(HP管理者)

BACK 巨樹と花のページトップへ NEXT
(白山神社のバラ大杉) (樫津の大つが)
     
福井県 イチョウ 新日本名木100選
     
No.503